ハイヒールが履きたいのに痛みが強くスニーカーばかり履いていたアラサーOLさん | 名古屋外反母趾フットケア専門院|手術なしの外反母趾施術

ブログ

ハイヒールが履きたいのに痛みが強くスニーカーばかり履いていたアラサーOLさん

 

こんにちは!

 

名古屋フットケア専門院です!

 

あなたは普段好きな靴を何にも気にせず履いていますか?

 

靴と言っても

 

スニーカー

 

ハイヒール

 

ブーツ

 

サンダル

 

ローファー

 

などなど色々ありますよね!

 

もしあなたが何かの理由で靴が選べず悩んでいたらどうしますか?

 

今回は外反母趾の痛みが強くてスニーカーばかり履いていたOLさんのお話をしていきます。

 

 

1 来院

2 思い

3 施術期間中

4 まとめ

 

 

1 来院

 

 

このOLさんは年齢こそ若いものの、もう10年以上外反母趾で悩まれていて、

 

痛みも波がある状態で靴をふとした時に痛かったり、長時間歩くと痛かったり、

 

靴を履くのが辛かったりと、普段から日常的に問題が出ていて

 

どうにかしないとと思い、自分で夜な夜な?マッサージをしたり、

 

歩く時に足の横の出っ張りが当たると痛いからサポーターを

 

履いてしのいでみたものの痛みが治まらず、

 

好きな靴を制限することである多少痛みが弱まったものの

 

このままの状態じゃあ辛いってことでウチに来院してくれたんだ。

 

 

2 思い

 

 

もともと靴が結構好きで色々な靴を履いて楽しんでいたんだけど

 

病院に行ってもレントゲンを撮られて足に悪い靴は絶対に履かないでって

 

言われるだけだから病院には行きたく無いし、、

 

やっぱり一度きりの人生を楽しみたいし、好きな靴は履きたいってことで

 

ウチに来院してくれました。

 

 

3 施術期間中

 

 

そもそも姿勢が悪く、聞いてみると普段は事務仕事をしてパソコンをカタカタ打っている

 

けど、重いものを持つことがあって腰が痛くなることがあるということがあったので、

 

普段の重心の位置がおかしくなっているので、まずは職場の環境を整えることで腰への負担を

 

減らすこと。 自宅にあるというストレッチポールを活用して普段から腰痛に対して

 

対策をすることで外反母趾にも影響がでるということを伝え、

 

そこから足に対して必要である、ゴムバンド運動、長期を見通してのタオル引き寄せ運動

 

足の裏のストレッチ法をお伝えしました。

 

するとやっていく中でだいぶ状態に変化が出てきて、靴も毎日じゃ無いけど徐々にヒールなども

 

問題なく履けるようになってきて、最初のうちは毎回痛みに対して

 

訴えていたものも徐々に痛みを訴えることが少なくなり、次第に資格のために

 

テスト勉強をしていることや彼氏の話をしてくるようになり、

 

悩みが少なくなることで明るい素敵な笑顔も増えてきました^^

 

 

4  まとめ

 

 

今回はハイヒールが履きたいのに痛みが強くスニーカーばかり履いていたアラサーOLさん

 

のお話をしましたがいかがだったでしょうか?

 

実際に好きな靴は履きたいけど履くと痛くなるのが怖いから履いていないって方!

 

かなりいらっしゃいます。

 

他のところはわかりませんが、僕は履きたいものは履けばいいと思うし、

 

一度きりの人生なので楽しんで生活をしてほしいと思うので、

 

靴を制限するようなお話はしません。

 

ただ、好きな靴を履くのならあなたにあったセルフケアは専門家として伝えるので

 

その分、頑張ってくださいね!とはお伝えします。

 

もし、あなたが外反母趾で悩まれているようであれば一度気軽に相談してくださいね!

 

それでは

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたー