外反母趾で靴を履いても脱いでも痛かった淑女Sさんのお話

未分類
外反母趾で靴を履いても脱いでも痛かった淑女Sさんのお話

こんにちは!

名駅ユニモールすぐにあります名古屋フットケア専門院です。

 

靴を履くときに当たって痛い・・・

靴を脱ぐときも当たって痛い・・・

 

そうなってしまうとお出かけも億劫になってしまいますよね。

今回ご紹介するSさんも痛みでお出かけするのが億劫になって悩まれていました。

 

今回はそんなSさんについてお話ししていきます。

 

 

 

●1 来院

このSさんはおっとりと明るい雰囲気でどこと無く優雅な方でした。

しかし、普段から外反母趾の痛みに悩まれていました。

 

靴を履いても痛い。靴を脱いでも痛い。

しかも最近は何もしていなくても痛みが出るようになり、悩まれていました。

 

元々20年以上前から外反母趾だなってことは分かってはいましたが、痛みがなかった為ほかっていました。

 

しかし今回は痛みが続きもう自分ではどうしようもないと思いウチに来院されました。

●2 施術期間

このSさんは優雅な雰囲気からわかるようにおしゃれな方で痛みを抑えたいのはもちろんのこと、お気に入りのヒールが10センチの高さのため、そのヒールを履いて歩いても痛くない状態までしたいとの希望があり、その目標に向かって施術を始めました。

 

このSさんはところどころ筋肉が足りていない場所とバランスが悪かったため、そこを矯正しつつ、同時に骨格矯正も行なっていきました。

 

すると、最初のウチは毎日痛みが出ていたものが週に2回、1回と減っていき、始めて1ヶ月後には6時間ヒールを履いても痛くなかったと喜ばれていました。

 

いまでは痛みもほぼ無くショッピングを楽しまれているようです。

●まとめ

今回は外反母趾で靴を履いても脱いでも痛かった淑女Sさんのお話をしてきましたがどうだったでしょうか?

 

痛みがあると何事も億劫になってしまいます。

 

痛みがなく好きな靴を履いて、好きなショップで買い物をする。

それこそ今回のSさんが求められたものでした。

 

もしこのSさんと同じようにお悩みでしたらまずはお気軽にご相談ください。

では!